本文へスキップ

Chiryu High School Official Website 


教育課程

  • 校訓 達志  「 高く志を掲げ、その達成に向かって一生懸命に努力せよ 」
  • 本校の教育目標
    1. 学校教育のあらゆる活動は生徒の成長と将来の利益を目的とする。
    2. 人間としての品位品格を高め、規範意識の醸成に努めるとともに、礼節と規律を重んじる生徒の育成に向けて、全校体制で取り組む。
    3. 健康意識が高く、体力の向上に努める生徒の育成を目指す。
    4. 学力の向上を目指して、不断の努力を重ね向上心あふれる生徒の育成を目指す。
    5. 地域に愛され、地域に信頼される学校作りに努めるとともに、自ら進んで社会に貢献しようとする正しい勤労観をもった人材の育成に努める。

  • 課題と重点目標
    1. 生徒指導の充実
      • 集会や団体行動の指導を通して、社会における規律やマナーを重んじる生徒を育成する。
      • 全校体制で、身だしなみ指導・遅刻指導、挨拶運動等に取り組み、生徒の基本的生活習慣の確立を図る。
      • 適応指導や教育相談の充実に努め、たくましい心や身体の育成に努める。
    2. 学習指導の充実
      • 全職員が一丸となって「授業規律の確立」にと「魅力ある授業」を通じて、基礎学力の定着を図る。
      • 授業家庭学習を充実させ、進路実現に見合った学力を身につけさせる。
      • 授業公開・相互授業参観を積極的に実施し、生徒の実態に応じた授業方法の研究に取り組み、教科指導力の向上を図る。
    3. 進路指導の充実
      • 進学補習や自主学習体制を充実させ、生徒一人一人の夢の実現に向け、一層の進学指導の充実を図る(普通科)。
      • 資格取得をより一層推進し、キャリア教育の充実を図るとともに、進学も視野に入れた進路指導の充実を図る(商業・情報処理科)。
      • 進路目標達成に向けた仕掛けや工夫を協同で行う。
      • 授業、課題、課外、学力テスト、模試等において、分掌・学年・教科が協働して生徒の学力向上の方策を講じる。
    4. 生徒活動および部活動の充実
      • 生徒が主体的に取り組む生徒会活動の展開を目指す。
      • 部活動指導を通して、集団としての規律や礼節を重んじる姿勢を築き、たくましい社会を生き抜く力を育む。
      • 部活動の充実と学習時間の保証。
    5. 地域連携の推進
      • 保護者との連携を密にし、地域から信頼され地域に貢献する愛される学校づくりを目指す。
      • 地域との連携やボランティア活動を通して、生徒のコミュニケーション能力の向上、他を思いやる心を育成する。
      • 校内外の清掃活動を通して、生徒が自ら学習環境を整備するとともに、地域に愛される学校づくりに取り組む姿勢を確立する。

  • 設置学科
学 科 内容
普 通 科 大学等への進学を目指します
総合ビジネス科 ビジネスに関する科目を幅広く学びます
情報処理科 情報技術者の育成を目指した専門性の高い内容を学習します

contents

愛知県立知立高等学校

〒472-8585
知立市弘法二丁目5番地8

TEL 0566-81-0319
FAX 0566-81-5297